予防歯科
予防歯科がいかに大切かというお話
この数字は定期的に予防のために歯科を受診されている方の割合です。
予防歯科先進国のスウェーデンでは90%以上です。
むし歯、歯周病の予防のために歯科医院にて歯石除去、PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング<歯面研磨>)を受けているのがあたり前とされています。
そして、残念ながら日本では、定期的に予防で歯科医院を訪れる方は、わずか2%です。
むし歯、歯周病になってから歯科医院へ行く or むし歯、歯周病にならないために歯科医院へ行く
そして、この違いの結果、80歳の平均歯数は
日本7本 (ほとんどの方が義歯を必要)
スウェーデン25本 (ほとんどの方が義歯を必要としない)
これは予防歯科の受診率からみれば当たり前の結果といえます。
定期健診と予防歯科の違い
会社や学校での検診は、ご存じの通りむし歯があるかないかを調べるだけです。

当院での検診は、むし歯の有無はもちろんのこと、むし歯・歯周病の予防処置を行います。
その予防処置とは......
スケーリングによる歯石除去を行い歯周病予防
PMTC(歯面研磨)により歯の汚れ、バイオフィルムと呼ばれる細菌膜を除去し、むし歯予防を行うものです。

もちろん、歯の美白効果や口臭予防に非常に有効です。

そして、お子様にはフッ素塗布により歯質強化を、
シーラント処置により(歯の裂溝部に食べものをつまりにくくするための予防充填)むし歯予防を行います。
歯にとって何が大切か、これ程はっきりと現れているのです。
どうかご自身のために予防歯科の大切さを認識して下さい。
どうか大切なお子さんのためにも、歯の予防がいかに大切かを理解してあげて下さい。
お子さんの歯を守るのは、私たち歯科医よりも
まず、親の予防歯科に対する理解が必要です。
1年にたった数回のことです。
どうぞよろしくお願いします。
For children's smiles
〒583-0026
藤井寺市春日丘1-6-21
TEL/FAX:072-939-8011
マップ
  • トップページ
  • 治療理念
  • ご案内
  • 院内ツアー
  • 診療内容
  • 治療例
当院は、午後9時まで診察をしております。
さとう歯科の特徴
  • マタニティー歯科
  • 予防歯科
  • トゥースフェアリー
  • オーダーケア
Copyright (c) 2013 Satou Dental Clinic. All Right Reserverd.